History

サイボウズデイズの歴史

今年で5年の節目を迎えるサイボウズデイズ。
毎年さまざまなテーマで開催してまいりました。
ぜひ、過去のレポートなどもご覧ください。

2019

2019年のテーマは“モンスターへの挑戦状”。サイボウズ代表の青野の著書「会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。」をベースに、さまざまなモンスターに立ち向かうためのセッションをご用意しました。

2018

Cybozu Days 3回目のテーマは“楽しいは正義”。もっと楽しく、幸せを追求する働き方やITのあり方をテーマに、多数のセッションや展示ブースをお届けしました。

2017

2017年は“壁を超える”をテーマに、多様性の壁や、地域の壁・部門の壁など、さまざまな壁を超えるためにはどうしたらよいかをテーマに開催しました。

2016

Cybozu Days 初年度の2016年は、“共に生きる”をテーマに、例えば育児や介護を抱える方と、企業や社会はどのように共に生きるべきか、基調講演でディスカッションしたほか、多彩なセッションをお届けしました。